作品一覧

BLACK=OUTシリーズ

BLACK=OUT

 人の感情が起こす心理災害、「サイコロジカルハザード」によって荒廃した街で、少年と少女は出会う。
 自身の目的を達するという利己的な目的のために近付いた少年は、何を失い、何を得るのか。
 誰にでもある、「大切なもの」を描く物語。

魔法の詞の贈り物

 神林命の幼少時代にスポットを当てた外伝作品。
 神社にやってきた、全然笑わない男の子に、命はどう接していくのか。
 小さな冬を描く物語。
 Write-Novel主催 冬の短編小説コンテスト 準優勝作品。

BLACK=OUT 2nd

 第三ビル崩壊で幕を閉じた事件から二年。
 壊滅的な被害を受けたB.O.P.も無事に復興し、元MFTのメンバーは再びサイコロジカルハザード対策部隊としての毎日を過ごしていた。
 一人が欠けた組織、現れた男。
 やがてそれは、ノースヘルとB.O.P.を巻き込んでの事件に発展する。
 絡み合う思惑の中、メンタルフォーサーたちは――。
 「自分」は、どこにあるのか。

単独作品

朝露の約束

 「悪魔伝説」の残る地へ、少年はやってきた。
 そこで会った友人たち、明かされる「悪魔伝説」の真実。
 最後の選択で、少年が選ぶものは。
 それぞれの「選択」を描く物語。

屠殺のエグザ

 不思議な世界が見える眼を持つ少年。
 その眼を隠して生きてきた彼の前に次々と現れる、不思議な能力を持つ人たち。
 戦いの中で少年は、自分の取るべき道を見つけていく。
 決してひとつではない、「本質」を描く物語。

ページトップへ戻る